放置していた教育ブログに、いいねが突然64件ついて嬉しかった件

子どもが進んで勉強するようになる方法、ハルピス

こんにちは、森山はるみです。

実は私、当ビジネスブログだけじゃなく、もう一つ、「子供が進んで勉強するようになるための方法」など、子ども教育に関連する情報を発信しているブログを運営していまして。

私自身が今まで小学校の基礎学習講師や塾講師、子供教育の親向けセミナー講師、コンサルティングなど教育事業に関わっていることが多かったので、その経験をもとに、お子さんを持つお父さんお母さん向けに役に立ちそうな情報を配信してたんです。

でも、ここ1年ほどバタバタしていたりジョブチェンジしたこともありまして、その教育ブログ、ある時期から全く更新していなかったんですよね、、w

ただ、その子ども教育ブログと連携させているfacebookページの名前の中に「Harucation」という文字を入れていたので、当ビジネスブログHarucationと被ってしまうかもしれないと思って、ちょうど昨日、教育ブログの方の名前から「Harucation」という文言だけ削除したんです。

じゃあfacebookページにイイねしてくれている方々がそれに気づいてくださって。
1年くらい更新してないのに、イイねが1日で64件もついたんです。

「あ、1年更新しなくても見てくれてるんだ!!!」ってことに驚いたのと、素直に嬉しかったです。

教育について考え始めると、止まらないんですよね

子どもがすすんで猿叫するようになる方法、ハルピス

今までどんなお母さんお父さん方と話しても、子どもの教育についての悩みって、ほんとに尽きないんですよね。解決したと思ったら、子どもってどんどん成長して行って、また新たな悩みができたりもします。

セミナーやコンサルティングをを通してお母さんお父さんとお話していても、そういうことはひしひしと感じてきました。

基本的に私は今まで、勉強が嫌いな子や勉強に対してネガティブな思いを持っている子に対して、少しでも勉強が楽しい!と思ってもらって、結果的に成績にも結びつくように教えてきたので、現場でも、「子供に勉強を好きになってもらうためにはどうすればいんだろう?」ってことをずっと考えて、研究してきました。だから、私自身も日々悩んできたし、だからこそ、現場にいる人間として、親御さんにお話できることってあるんですよね。

でも、まぁ当たり前なんですけど、教育セミナーとかをすると、私より100%お父さんお母さんの方が年上なんですよ。そんな方々にアドバイスするのって、はっきり言ってちょっと心が痛いことが多いです。

私の顔が年齢より幼く見えるのもあって、「なんだこの若造は!」って思われないかなーと思ったり。特にコンサルティングしてる時は、そういうの結構気にしてました。意外とナイーブなんです(笑)

そうは言っても、私がアドバイスしないことによって子どもの将来良くない方向に進んでいくかもしれない可能性を考えると、そんなナイーブになんてなってられないんですよね。人生の先輩である親御さんに、教育現場に携わっている視点から、厳しいことを言うことも多くありました。m(__)m

でも、そんな厳しいことがあってもやっぱり、教育の仕事って楽しいんですよね。どんな形であれ、ライフワークとして子ども教育には関わっていきたいなーと、今でも日々感じています。

教育ブログは去年の4月頃から全然更新していませんが、ご興味があれば一度、覗いてみてください。
1年以上前の私のyoutube動画とかもおそらくあります。1年しか経ってないけど、今より見た目も含めてちょっと若いと思います(笑)

子ども教育のブログ

ではでは、今回はこの辺で♪また次回♪


ビジネスを始めるきっかけに

Amazon総合ランキング1位「ビジネスも人生も流されていればうまくいく」女性起業家えんまりさんの書籍を、期間限定で無料プレゼントしています。 まずは一度、ビジネスをしている人の考え方に触れてみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

関西外国語大学中退後、塾講師、小学校基礎学習講師を経て、心理学をもとに子どもがどうすればすすんで勉強するようになるのか日々考え、発信するようになる。 現在は定期的に、子どもがすすんで勉強するようになるセミナーを開催し、また個別で家庭教師やお母さんお父さんのコンサルティングも行っている。 セミナー開催回数15回 教えた生徒の数:小中高合わせて500人以上 その他実績: